スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファイター のん 

以前にも書いたのですが、ボスは時々『パッション屋良』になるんですね。(のんちゃん日記 6月3日参照
機嫌のよろしいときに体をドーン・ドーンと叩くわけです。見ている方が心配になるくらい力一杯。
そんなボスが近頃、プレイマットというのでしょうか、まあスポンジのマットに寝かせておくと思う存分体を動かし、気が付いたら体がはみ出てる状態に。
元気なのは良いのですが、はみ出た足を、というか、かかとをフローリングの床にゴンゴンぶつけるのですね。これまった力一杯。

痛くないのか?( ゚Д゚;)

大人でも痛いのに手加減ということをしないボス。
中庸ということを知らんのか。知らんのだろうな・・・。( ´_ゝ`)フッ
足の甲にかかと落としが決まって、私が呻いているのに喜ぶくらいだからね~。

今日もボスはこちらの心配も気にせず、奇声を発しながらかかと落としを繰り広げております。

←ポチっとね

ボスの小さな成長 

うちではボスのお風呂係は相方である父なんですが、この間久しぶりに私がお風呂に入れることになりました。
ボスは顔を洗うのを嫌がるので、いつも順番は一番最後なんです。
というか、泣かれたら面倒なので後回しにしとけ、という感じですね。
『今日は~パパが遅いから~ママがお風呂です~♪』なんて作詞作曲しながら歌い、機嫌を損ねないように気を使う母。
そもそも最初に私のお風呂の入れ方が豪快だったので、ボスに恐怖感を与えてしまったんですけどね。(大人と同じ水圧でシャワー掛けるとか。)
豪快というかガサツですね・・・。

で、気が付けば4ヶ月。
ボスが産まれて4ヶ月、ボスは毎日毎日お風呂に入って、ちょっとづつお風呂とはどういうものか学習したのです。

風呂水は飲んではいけないこと。

顔洗ってるときに泡をなめてはいけないこと。

シャワーを頭からかけているときは、目と口を閉じていないといけないこと。

そのちょっとした成長が嬉しくて、母は本当に嬉しくて、思わず産まれてから今までのことが走馬灯のようによみがえってきました。

ただ泣くばかりだったフニャフニャの赤ちゃんだったボスが、今では目と口を閉じて、シャワーを震えながらもじっと我慢している姿に、数ヶ月前には考えられない頑張りぶりが、まぶしいです。

あの頃は『もう!何で泣くの!』とすぐ怒ってしまってごめんね。きっとボスにしてみれば『何で怒るの?!』と思ったんだろうな・・・。

お風呂上がりにボスをギュッと抱きしめたけど、その意味はまだ分からないんでしょうね。
でも、母はすごく嬉しかったんです。
私たちの子供がボスで良かった。そう思った出来事でした。

←ポチっとね

タオル使用方法 

今日こそは短くまとめるぞ。よし。

最近のボスは、ますますボスの風格に磨きがかかって、ちょっと困ったことになっています。
以前の記事に、タオルをカミカミすると書いたのですが、今では掛けてるんですね。
掛けるといっても顔ですよ。顔。
初めてその衝撃の状態を見た時は『死んでる!( ゚Д゚)』と慌てたものです。
またタオルがハンカチタオルだったもんだから、うまい具合にご臨終の態を施していまして。
でもちゃんと心臓も動いていたし、呼吸もしてたから大丈夫ですよ。ご心配なく。(当たり前だ)

今日は最新のボスの寝姿を披露します。
断じて仕込んだもんではありません。

タオル

明るいところでは寝れないのよね~、などと思っているのでしょうか。

それより腹を隠せ。 母は心配です。(ノД`;)

←ポチっとね

早起きは三文の得? 

なんだか今日は、上まぶたと下まぶたが離れたくないと主張しています。
なので短く、簡潔にまとめたいと思います。ヽ(´△`)/

うちのボス(娘@4ヶ月)はここ最近、ようやく夜中の授乳が1回あるかないかの生活になってきたんですね。このくらいの月齢だと、まだ1回、2回は授乳しているお母さんもいらっしゃるので、母は大助かり。
長いときは夜10時過ぎくらいから朝7時くらいまでガッツリ寝てくれるボス、中々な大物っぷりです。それから朝寝・昼寝をするから、起きてる時間なんて父&母の睡眠時間くらいしか起きてないってことになるんですかね。

寝過ぎだろ。( ゚Д゚)

さて、そんな睡眠への貪欲な探究心(?)を持つボスですが、何を血迷ったか昨日・今日と朝方4時前後にビックリするくらいおメメぱっちり開いて、一人しゃべっておられるではないですか。
で、それを見て母は思いました。
お腹が空いたのね、と。
有無を言わせず授乳。とりあえず腹が一杯になれば眠くなるだろうと、5分10分我慢したものの、寝る気配なし!

ち、ちくしょぅ・・・。(*Д*;) ←目が開かない

ならばおしゃぶりじゃー!とボスにくわえさせ、また5分10分待つがむしろ元気になる一方。
しゃべりたいからおしゃぶりはいらないわ、と口から離すし・・・。
さすがに相方も目が覚めたようで (*_*;) ←こんな顔してました。
でも速攻寝ましたけどね。

てめぇ・・・。(*Д*;) ←まだ目が開かない
まあ、当てにしてませんけどね。

とにかくその後もしばらく寝させようと試みましたが寝てくれず、自分の気の済むまで起きていたら勝手に寝てました。
本当にマイウェイなやつです。
これからこんな生活が続くのかと思ったら、ますますまぶたが離れませんよ。

なんて打ち込んでたら長くなってしまいました。
おしまい!(←強引)

←ポチっとね

三種の神器 

うちの娘・ボスの三種の神器と言えば、おしゃぶり・タオル・シャカシャカ(おもちゃ)です。
シャカシャカというのは、言うなればガラガラです。中に小さなプラスチックの玉が入っていて、振るとシャカシャカいうので、うちではシャカシャカと言っているだけです。(*´∇`*)
ちなみにプラスチックは誤記ではありません。日本の西側の人はみなそう言います。たぶん。

さて、その三種の神器。
これが力を発揮するときは主に眠たいときです。
眠たいのに眠れない。でも眠たい。
『どうすればいいの!?ねえ!どうすれば眠れるのさ!?』とまあ、軽く逆切れなボスに、精神安定剤的な役割を果たしてくれるわけです。
まず、おしゃぶり。
これは本当に魔法のアイテムで、とりあえずワーワーうるさいときにはこれが一番。これだけで寝てくれるときもあるくらいなので。あと、用事をしたいときにも急場はしのげます。(長時間は持ちませんが)
続いてタオル。
どういうわけか、何かを口に入れてモグモグカミカミしたいんだけど、おしゃぶりじゃなくて他のものが良いんだってば!ってときに、なかば無理矢理持たせます。でも案外気に入ってるみたいで、肌掛け用のタオルまでカミカミ・・・。
最後にシャカシャカ。
これが最終奥義なんですが、寝ぐずり時に用事があってしばらく放っておくと、ボスがキングボスラになっているのですね。ヾ(´Д`;)ノおぉぅ
そんなときに使うと、気を紛らすのとシャカシャカ音が落ち着くようで、ころっと機嫌が直ったり。なかなか考えられたおもちゃですね。
でもたまに何が悪かったのかボスの逆鱗に触れ、シャカシャカも一瞬しか効果がなかったりもします。

最終奥義で返り討ち!(あかんがな)

なので最近では三種の神器から格下げ気味なシャカシャカでした。

←ポチっとね
▼... Read more ≫

ポリオ 

今日はボスのポリオの予防接種でした。
予防接種というか、予防飲種ですね。甘い薬を飲むみたいだし。

先月、3ヶ月検診とBCGの予防接種を兼ねてK小児科に行ったのですが、裸にされ、頭を計られ始めたらもう号泣。母がそばに居たものの、何の手助けもしないもんだから、怖くなったんでしょうね。
服を脱がされてたときには『何?何なの?何されるの?( ゚Д゚)』といった不信感いっぱいの目で、私に訴えかけてくる。
そんな目で見られたところで、母、何もできません・・・。
それよりその後の注射はどうなるものかと心配していたら、案の定、BCG接種は病院中に響き渡る音量で号泣&怒り。
そのせいか何なのか、人見知りが始まり、父&母以外の人間が抱っこしようものなら涙の訴え!
『やめてー!人さらいー!』とまあ、そんな感じで。
めんどくせぇ!( ゚Д゚*)ったらありゃしない。
そんなんじゃ、世の中渡っていけませんことよ!

そんなボスが因縁のK小児科へ本日行ってきたんですけどね。
受付も待合室も大人しく、以前のことは忘れたのね、なんて思って隣に座っている、ボスと同じくらいのお子さんのお母さんとしばしお話しちゃったりして、和やかに過ごしてたんですね。ボスもリラックスして隣のお母さんに興味津々。
で、順番になり、診察室に入って先生に対面したとたん急に泣き出すボス・・・。
忘れてなかったんかい。(ノД`;)あちゃー
もうそれからは何しても泣く、泣く、泣く。
こんな時は寛大な気持ちで接してあげないと、余計トラウマになってしまうかもしれない、なんて思って『大丈夫よ、大丈夫』と連呼しても馬の耳に念仏。

つーか、注射打ってないですけど?( ゚Д゚)

まあ、先生もこれぐらいでは動じないようで、ササッと薬を口の中へ投入。
『飲みましたね。はい、終わりです』なんて何事もなかったかのように終了でした。
ボスも散々嫌がって泣いていたのに、口に薬入れられた途端、ポカーン。
『なに?おわり?』みたいな。
ビビリすぎですよ、ボス。壁 |дT)o
この調子だと次の予防接種のときはどうなるものやら・・・。

←ポチっとね

ボスと私 

昨日の話です。
もうすぐ4ヶ月になる娘・ボスと日中べったり二人きりの生活をしているのですが、ま~、よく寝ます。気持ち良い寝っぷりに我が子ながらあっぱれです。
とはいえそこは遺伝子。やっぱり血は争えませんね。
プロフィールにも書いていますが、私の趣味は昼寝です。
きっとこの遺伝子だけは脈々と受け継がれていくのでしょう。(ちなみに相方もよく寝ます)

さて本題。
本当は家事など色々しないといけないときにボスと一緒に昼寝をしてるもんだから、気がつけばお昼になったりしてるんですね。あ、これは昼前に寝てるから昼寝とは言わないのか?朝寝?まあいいや。
で、そんなとき起こしてくれるのがボスなんです。
『おい、早く起きろ』
と言わんばかりの目でじっと見てるんです。
もうね、ディス・イズ・威圧感。
でも見なかったふりしてみたり。ヽ(´▽`)/
しばらくしてまたうっすら目を開けてみると・・・見てる
ウソウソ、冗談だってー!そんな目でみないで~。(゚Д゚;)
まぶたが3ミリくらいしか開かない私でも、そこはやっぱり頑張って起きるわけですよ。
エライなぁ、私~。(当たり前だっつーの)

なんて思ってたら大きな勘違い。
やたら見てくるので何かを訴えているご様子。
そしてほんのり漂うこのニオイ・・・。
ボス、ウンチくんでお尻が気持ち悪かったようです。・゚・(ノД`;)・゚・

ごめんよ、ボス。君の気持ちを汲んでやれんで。
母は色んな意味で精進します・・・。

←ポチっとね

連携プレー 

うちのボス(娘@もうすぐ4ヶ月)は、眠たくなると必ずグズります。
このくらいの月齢なら、多分たいがいのご家庭のお子さんはグズグズ言っちゃうんじゃないかと思うのですが、あれ、ホント悩ましいですよね。
うちの場合、産まれて今までに簡単に眠りに落ちた日は、たしか片手の指で足りるくらい。
ほとんどの場合、ギャーギャー泣き叫び、自分の気が済むまでやりきったら眠る。
でもちゃんと深い眠りに落ちてないときにお布団に降ろそうものなら、『降ろすのか?降ろすのか?ワイ、いつでも泣く用意はできてまんねんで』オーラで、ホトホト疲れてしまいます。
っていうか疲れてるんだって!('Д`;)(父&母)

そんな父と母の気持ちを知ってか知らずか、ボスは今日も一グズりあった後、コテっと眠ってしまいました。
おお!今日は秒殺!?
久しぶりにすぐ眠ってくれた我が子に喜ぶ夫婦。∩(´∀`∩) ワッショーイ ワッシ ∩( ´∀` )∩ ョーイ
神様ありがとう!と普段信じてもないくせにこんな時だけ感謝してみたり・・・。
とはいえ、ボスが眠っているのはバウンサーの中。
ここから移動する際に眠りを妨げようものなら『休息よ、さようなら』になるので、この緊張感といったらもう・・・。

相方がボスをかかえ、布団に連れて行き、そーっと、そーっと。
そこへ私がお尻拭きの箱をちょいと横へ置く。

コト。

ボス『う、う、う~』
父『(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚)ヒイイイィィ ふせろーーー!(口パク)』
軍隊並みの機敏な動きで、二人して布団にスライディング!しばし硬直。
ボスは少しの間モゾモゾしていましたが、何とかそのまま眠ってくれました。
う~ん。ギリセーフ。

・・・こんな事できるの、今のうちだけでしょうね。
相方さん、お疲れさまでした!

←ポチっとね

戦い 

うちのボス(娘@坊主頭)はいつ頃からか忘れたけど、何かにつけて足を天に向けてV字に開くようになりまして、ここ最近はホントに何かにつけてV字開脚。(赤ちゃん界のインリン様?)
一人で寝転がしているときも、ウンチをしているときも。
そしてなぜか、ミルクを飲んでいるときも。

もしかして、パン1(パンツ1丁)でもスナイピングするゴルゴ13ばりに誰かに狙われ、何時如何なるときも油断してはならないのですか?
それとも、上から襲いかかられてもマウントをとられないように、いつでもキックが出せるよう防御しているのですか?

母はちょっぴり心配です。(´Д`;)

080606.jpg
↑開脚ポーズでミルクを飲むボス&相方

←ポチっとね

ボスゆえに 

今日は、我が家の『ボス(のん:生後3ヶ月半)』のボスと言われる理由を紹介したいと思います。
それはまだボスが私のお腹にいた頃の話です。

妊娠も中期になれば胎動を感じたりするもので、はじめの内はその胎動も小さく、母体である私だけしか分かりませんでした。
その喜びを相方にも伝えてあげたいと思い、心の中で『もっとドンドンして良いよ~』とお腹の中の赤ちゃんに通じるように、気が付いたときにはお腹をナデナデ。
その気持ちが通じたのか成長の結果か、8ヶ月を過ぎた頃にはお腹の内側からドンドンドンドン!と力強い反応が。(*´∇`*)
この頃には相方も、はっきり分かる我が子の反応に一喜一憂していたものです。
だがしかし。
だがしかし。
成長とは恐ろしいもので、その嬉しい反応が時として仇となることもあるのです。
日に日に大きくなるお腹に比例して、強くなるキック&パンチ。
たまに入る肋骨への連打が何度母の呼吸を止めたことでしょう・・・。
本当にキレそうでしたよ、母は。

そんな激しい動きをするのは男の子じゃないのか、と疑ってしまうくらいの元気良さに(性別は先に聞いていました)、冗談で言っていたのですが、生まれてみて確信しました。
この足の力強さ、気合いの入った泣き方、自分で額に付けた月の輪熊傷、父親似の顔。(←これは関係ないですね)

ボス、誕生。

←ポチっとね
BACK | HOME | NEXT

calendar

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
05« 2008/06 »07

脱ぷよ隊

脱ぷよ

おすすめ比較サイト

このサイト便利ですよー
紹介しても私に何のメリットもないけど
rakuzon Amazon・楽天・Yahoo!比較サイト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

のんママ

Author:のんママ
お笑いと昼寝をこよなく愛する母が、娘の日々の出来事をボケたり突っ込んだりして綴っています。
文章は下手ですが、少しでも楽しんでもらえるように精進しておりますので、みなさまお気軽にコメントくださいませ。さ、遠慮はいりません。どうぞどうぞ。

人物紹介
■母(のんママ@管理人)
趣味:お笑い、昼寝
性格:マイウェイ

■父(相方:管理人の旦那)
趣味:娘とのふれあい
性格:マイウェイ

■娘(のん:通称“ボス”)
趣味:映画の主人公になりきる
性格:マイウェイ
2012年2月に4歳になりました!

■息子(ボン)
趣味:手当り次第にお口にイン
性格:マイウェイ
2011年生まれのルーキーです!

マイウェイ一家は団結できるのか?!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。