スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツウ好み 

前回の記事でじいじとばあばからお土産を頂戴した、と書いたのですが、その中でもボスの心を鷲掴みにしたのがどうやらホッケ。
ホッケは父&母の好物なので、ばあばから『お土産にホッケを買ってくる』と言われた時にゃあ『え~、いいんですか~?でも高いし~。でも美味しいですよね~』と遠慮だか催促だかしつつ、心の中で何度もガッツポーズを繰り広げたものです。(宇宙の果てまでありがとうございますー!)
そんな夢と希望のホッケ。
正直、『オマエの物はオレの物』のジャイアン的娘と言えど、くれてやる気はなかったんです。
それに離乳食児がホッケだなんて、生意気にもほどがある。(←大人げない)
なので、ホッケを食卓に出したときには必死でガード・・・。
とりあえず坊や(?)はこれでも食ってな、と有無を言わせず大根の煮物を食べさせる母。
が、二、三口食べると急にベーッと受付拒否に。
細かく砕いてご飯に混ぜても断固拒否。
仕方がないので諦めて自分のご飯を先に食べることに。
すると、ボスの指がホッケをツンツン触っては母をチラ見、触ってはチラ見、そして笑顔。
・・・。(´Д`#)

はいはいはいはい。
あげりゃあ良いんでしょ?


何だよそのアピールは。どこで教わったよ?
食べ辛いんだけど。まったくもう・・・。
どーせ少ししか食べられないだろうと、ホッケを少しだけスプーンに乗せて食べさせてみると、初めは顔をしかめたものの『なかなかいけるね、のんママ君』とでも言っているかのような笑顔に。
その上、興奮したり美味しいものを食べたときだけするタテノリまで披露。
よっぽど美味しかったのね・・・。(´Д`;)
まだまだバッチコーイのボスに、どこまで食べさせて良いものか本当に悩ましいものです。(塩分高いし、母の分がなくなるし)

つか、大根食べろよ。

←ポチッとされるとホッケをツンツンしながら喜びます
スポンサーサイト

相方劇場 

やってきました第二回。
ご期待にお応えして相方劇場はじまりはじまり~。(母が書きたいだけです)

先週末から、じいじとばあばが北海道へ旅行へ行ってきました。
色々ハプニングもありつつ、とても楽しい旅になったようです。
そして、そんなじいじとばあばから、航空便でお土産が送られて来ました。

中身の画像がないのがニンともカンともなのですけど、逆に引くわ、というくらいの量で、たしか、蟹・ホタテ・キンキ・トロシマ(?)・ホッケが入っていたと。
常に冷蔵庫が空き空きなうちだから入ったものの、普通のご家庭だったらまず無理、いや、無茶です。お土産と言う名の凶器です。
そんなブルジョアなもので詰まった冷蔵庫から、『とりあえずホタテでも食べるか』と取り出し、貝を解体する事に。(相方が)
このときまで二人ともまったく気が付かなかったのですが、ホタテは生きていたのです。
もちろん先に気付いたのは解体しようとした相方。
『うわ!!何これ生きとる!!』と叫ぶので母も覗き込んでみると、確かに貝をパカッと閉じるホタテさん・・・。
自慢じゃないが母は生き物が苦手なので、なおさらこんなものを解体できない。まあ、元からする気もないですけど。
ここは気持ち良く相方に任せることに。
すると、『うわ!!』とか『やばいって!!』とか『も~やめてや~』とか『怖い怖い怖い!』など聞くに堪え難いほどのびびりっぷり。
なので母はすかさず『相方びびってる~♪』と野次を入れておきました。(野球経験者ならご存知の「ピッチャーびびってる~ヘイヘイヘイ♪」です。いや、どーだろ)
が、負けじと相方も『ヘイ・ヘイ・ヘイ♪』と返してきて・・・。

いや、アンタが野次られてるんだって。(´Д`)

←ポチッとされると野次りながら喜びます

いないないばあ? 

本日、ボスがまた一つ、新たな技術を体得しました。
かの有名な『いないいないばあ』です。
でも、今回の記事のタイトルに『?』が入っているのは、皆様お気付きでしょうか。(皆様っていうほど読まれてるブログじゃないですけどね)
それは何故か。
母的に見て、微妙におかしいからです。
どういうことか簡単に説明します。
ボスを抱っこして向かい合わせになり『いないいないばあ~』と言うと、普通、『いないいない』で両手で自分の顔を隠し、『ばあ~』で両手を広げると思うじゃないですか。
残念な事にボスは違います。
『いないいない』と言うと、どういうわけか母の顔をサッと両手で隠すのです。

・・・本当にそこで良いのデスカ?(´Д`) アーハン?

何なのかしら。
母の顔がそんなに見たくないと?
毎日一緒で見飽きたって?
たまには化粧くらいしろや?(←関係ないし。むしろ相方が思ってるはず)
・・・。
くそぅ、ボディブローみたく、じわじわダメージが来るじゃないか。
失礼しちゃうわ。

←ポチッとされると『いないいないばあ』されながら喜びます

クララが立った! 

ボスが一人歩きを数歩出来るようになった、といつぞやの記事参照記事はコチラで書きましたが、そのボス、最近、というか昨日、とうとう3メートル超の記録更新に。(前日までは2メートル位だったもんで)
初めて数歩歩いたときには、ハイジの『クララが立った!』級の感動があったものの、見慣れると徐々に感動も薄れ、日に日に距離が伸びていってるなー、程度の感動でのほほんと見ていた母。
しかし、急にそんなに歩けるようになるといささか心配に・・・。
だってこのまま景気良く歩いていかれると、

リードが必要じゃないスか。(´Д`;)

靴を履いてお散歩なんかした日にゃあ、どこに行くか分かったもんじゃない。
蛭子さんの漫画みたいに、いっぱい汗かいて探しまわってる母の姿が容易に想像できるのなんの。イメージ画像
自分が目を離してそうなったのはさておき、嫌すぎる
やっぱりハイハイで部屋を探索してた頃が良かったな~・・・。
え、ボスはもうハイハイしないのかって?よくぞ聞いてくださいました。(誰も聞いてねーし)

以前より速度を増してハイハイしております。

←ポチッとされるとクララが立ったくらいの勢いで喜びます

相方劇場 

晩ご飯の片付けが終わり、やれやれ~と思っていたら、残ったサラダを冷蔵庫に仕舞い忘れていた母。
自分で片付ければ良いのだが、こんな時ついつい相方に『サラダ片付けといてや~』と頼んでしまう。何かもう当たり前のように(もう、分かってるよね?ぐらいの勢いで)
そうこうしているうちにボスを寝かし付け、お風呂から出て自分の時間とばかりに記事の更新をしていたら、2Fに居た相方が降りて来た。
どうやら歯磨きに降りて来たようだが、サラダを片付けるのを忘れていたらしい。
そして冷蔵庫に仕舞い、

『それじゃ、サラダじゃ!(さらばじゃ)

と言って去ろうとする相方。
・・・は?( ゚Д゚)
何かあったの?悪いもんでも食ったか?いや、一緒のもん食べたっつーの。
そんなことを思っている母を他所に相方は、『今のはサラダとさらばを掛けてですね』とか3回くらい説明してるし。

嬉しかったんかな・・・。(´Д`;)(ダジャレが言えて)

← YOU!ポチッとしちゃいなよ!YOUろこぶからさ~(喜ぶからさ~)

病後のボス 

今回は、病後のボスの成長の様をちょっと書いてみようかと。(どっかで見たような文章だな)

突発性発疹で、三日三晩40度近い高熱を出した後、ウソのように熱が引いたと以前書いたのですが、ボス的にその熱で一皮むけたというか、ちょっと大人びた態度を垣間見ました。
それはちょうど晩ご飯が出来た時のこと。
高熱を出している間の食事はミルクのみだったので、居ても立ってもいられないのか、テーブルの定位置に早くからスタンバイし、片膝立てた状態で豆イスに座っていたボス。
病み上がりのくせに態度はメガバーガーかよ、という言葉を飲み込み、母は『ゴハンできたよー』と声を掛けました。
そしてそこで見た光景に父&母唖然。

テーブルに肘を掛け、
人差し指をトントンしているボスの姿が。


ゴハンまだ?みたいな。
つか、オマエは何様やねん。社長か。社長気取りか。そんならずっと気取っときなさいよ。カメラに撮ったるっちゅーねん。
いや、そんなことより。

こんな仕草、誰がしたよ? ( ゚Д゚) 記憶ないンすけど

←ポチッとされると(態度が)メガバーガーっぽく喜びます

病中のボス 

今回は、病中のボスの成長の様をちょっと書いてみようかと。

ボスが高熱を出したその日はちょうど連休明けで、いつもお世話になっているK小児科は予約で一杯でした。
最短で4時間後の診察が取れたのですが、親として4時間も熱でグズグズMAXの子を待たせられるか、いや、待たせられん。(反語)
ということで、すぐ診てもらえそうな別の小児科に駆け込みました。
すぐに診察になり、中に入ると雰囲気を察したボスは瞬く間に号泣。そして看護婦さんに固定され怒泣。(←こんな字あるのかしら?)
先生は60代後半から70代前半くらいのおじいちゃん先生で、物静かなうえ声にハリもないので、ボスの絶叫で何を言っているか聞き辛いのなんの。(先生の問いかけに勘で答えたら全然違うこと言ってたし。まいったね)
そんなこんなであんまり聞き取れない診察が終了し、薬をもらって家に帰ることに。
で、翌日まで様子をみていたのですが、薬の効果が全くみられず心配になり、今度は行きつけの(?)K小児科へ。
名前を呼ばれて中待合いに入ると、熱でぐったりしていたボスが急に落ち着きなくなり、またもや号泣。母はボスの目線を追うと、そこには看護婦さんが。

ええー?!
あの人が看護婦さんだと分かるのかい?!
(マスオさん風に)


つか、何故だ。今まで呼ばれたくらいでこんなことなかったのに。昨日の事が原因?
母はしばらく考えました。ボスにとって怖いと思わせる共通するもの。
人?人は違う。完璧別人。髪型?それも違う。顔?年代的に全然違う。
もしや制服?
・・・ああそうだね。同じピンクの白衣だわ。(´Д`;)
どうやらボス、昨日の小児科の看護婦さんも今日のおなじみの看護婦さんもピンクの白衣を着ているので、覚えてしまったようです。
ピンクの白衣はおっかない、と。
そんな負の記憶を獲得したボスに驚きつつ、これも一つの成長なのかと感心。
嬉しい反面、面倒臭いという複雑な気持ちになりながらも、大丈夫大丈夫となだめて、順番を待つことに。
少ししてK先生に名前を呼ばれ、診察室に入ると

出会い頭に号泣。

そして『そんなに泣かんでもいいじゃない』と岸部一徳先生(←違います。でも激似)。
いや、もう、なんて言うか、ホントすいません

←ポチッとされるとマスオさんっぽく喜びます

初☆病 

お久しぶりです。更新復活です。
簡単に状況説明なんぞを。
ボスこと『のんちゃん』は先週火曜日から、三日三晩40度近くの高熱を出した後、ウソのように熱が引き体中発疹だらけに・・・。
そう、お子さんがいらっしゃる方ならよくご存知の

突発性発疹でした。

どこかで聞いてはいたこの病気も、いざ自分の子がなるとオロオロして、今も思えば『もう少し落ち着けよ自分』と言ってやりたいもんです。
本当にこの一週間は、母と父にとって親になって初めてハラハラドキドキした貴重な一週間でした。(違う意味ではしょっちゅうですが)
きっと心のどこかで、この子は病気とは無縁な人生を送りそうだ、とか勝手に思って油断してたんでしょうね。
なので、健康だった日々がこんなにも幸せなんだ、と改めて感じることになり、そして、人生甘くみちゃいかんのだ、としみじみ反省する事も出来ました。
母にとっては、ある意味良い経験だったと思います。(ボスはどーだか知らんが)
経験ついでに。
母も風邪を引きました。何年ぶりだか定かではないですが、少なくとも妊娠してから風邪なんぞ引いていないので、2年くらいは健康だったのに・・・。(先に言っておきます、鬼の霍乱ではありません)
冬の小児科は危険地帯なのです。
つか、大人なのにザマーねーな。


~業務連絡~
最後になりましたが、コメントをくださった皆様には本当にご心配おかけしました。
今日現在、ボスの発疹は全体的に薄くなり、食欲も旺盛、好き嫌いも旺盛、徘徊も旺盛の元の元気な状態になりつつあります。
母も元気になりましたらまた更新しますので、もうしばらくお待ちください。
勝手ながら前回のコメントの返信はこの業務連絡をもってかえさせていただきたいと思います。
どーしても欲しいという稀な方はご連絡ください。母の念と共に返信いたします。

←ポチッとされると冷えピタ握りしめながら喜びます

休載のお知らせ 

今日ののんちゃん主役、ボスこと『のんちゃん』が急病のためしばらくの間更新をお休みさせていただきます。(母は24時間つきっきりの修行看護生活なのです)
楽しみにしておられる方(いるのかしら?)、誠に申し訳ありませんがしばらくお待ちくださいませ。
ボスの体調が良くなりましたら、また頑張って更新していきます。・゚・(ノД`;)・゚・
皆様も、そのご家族様も、何卒病気にはお気を付けください。

休載のお知らせでした。

続・眠たくなると 

さて、前回ボスが眠たくなるとグネグネゴロンゴロンするということ書きましたが、その進化型のポージングも紹介しようかと。

いつもの通り、ボスは眠たくなってグネグネゴロンゴロンを繰り広げると、これまたいつものようにお尻を高く上げ、再びグネグネゴロンゴロンを始めます。
そして眠たい山場を迎えると必ずするのが、一緒に横になって添い寝している母の上に、上半身をガバッと乗せてくること。
それはどう見ても

岩肌に打ち上げられたアザラシ。

もはや死に体のボス・・・。
最後の気力を振り絞って、母という壁に乗り上がる様は、赤子ながらすごい根性です。(これもいわゆる一つの岸壁の母?ちがうかー)

つか、そこまでする意味が分かりませんけどね。(´Д`;)

←ポチッとされると打ち上げられたアザラシっぽく喜びます
| HOME | NEXT

calendar

S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
12« 2009/01 »02

脱ぷよ隊

脱ぷよ

おすすめ比較サイト

このサイト便利ですよー
紹介しても私に何のメリットもないけど
rakuzon Amazon・楽天・Yahoo!比較サイト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

のんママ

Author:のんママ
お笑いと昼寝をこよなく愛する母が、娘の日々の出来事をボケたり突っ込んだりして綴っています。
文章は下手ですが、少しでも楽しんでもらえるように精進しておりますので、みなさまお気軽にコメントくださいませ。さ、遠慮はいりません。どうぞどうぞ。

人物紹介
■母(のんママ@管理人)
趣味:お笑い、昼寝
性格:マイウェイ

■父(相方:管理人の旦那)
趣味:娘とのふれあい
性格:マイウェイ

■娘(のん:通称“ボス”)
趣味:映画の主人公になりきる
性格:マイウェイ
2012年2月に4歳になりました!

■息子(ボン)
趣味:手当り次第にお口にイン
性格:マイウェイ
2011年生まれのルーキーです!

マイウェイ一家は団結できるのか?!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。