スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入園式 

今年4月のある晴れた土曜日。
ボスの通うことになった幼稚園では入園式が行われました。
式は多少(どころではないが)泣いてる子や落ち着きない子もいましたが、とりあえず何事もなく終了。
途中、子供たちを飽きさせないためか、アンパンマンの着ぐるみショー(とまではいかないけど寸劇?と歌)もあって、その日一番の盛り上がりを。
ボスはというと、初めて見るアンパンマンの着ぐるみショーにたいそう感動したらしく、一人スタンディングオベーション。
やはりアンパン師匠は幼児を欧米化させるほどのカリスマ性を持っているのですな。( ´_ゝ`)
一瞬で園児の心を鷲掴みにしてしまうやなせ画伯には頭が下がります。(いつもお世話になっております、的な)
ホント、出来ることならば尊敬の念を送り続けたいもんです。

さて、そんなこんなで最後に父兄と一緒にクラス写真を撮ることになったんですが、一筋縄では行かないのが3歳児。
集団写真なので園児は前列、父兄は後列と分けられ、あっちこっちでキョロキョロソワソワ。
うちのボスも例に漏れず母の方をチラ見してはニヤリと。
そうこうしているうちにカメラマンが「はい、こっち見てね~」と声とともにパチリと一枚。隙を伺いながらまたパチリパチリと撮影して、フラッシュのせいで眩しがる園児続出。
そして最後の最後までフラッシュの眩しさに顔を背けていたボスが、カメラマンと隣に居た担任の先生に「我慢してね~」と包囲網を敷かれて、渋々ぶっさいくな表情のまま正面に向くことに…。

110828


母はもう、他人のふりをしようと。

その往生際の悪さに苦笑いですがな。
離れたところで撮影班をしていた相方も一部始終を目撃していたので「ダメだこりゃ」といった感じだったと。
本意気のカメラのフラッシュはかなり眩しいから仕方ないけど、ことごとく避け続けるボスって…。

嫌なことに対する拒否反応の高さ、幼稚園の間に少しづつ改善されるといいな、なんて思った春の出来事でした。
スポンサーサイト

【無駄に】お久しぶりです【長文】 

お久しぶりすぎて何から書いていけばいいのか分からん迷える子羊のんママです。
みなさんいかがお過ごしですか?

更新を休んでいる間に、ボスの入園式やつわりや遠足やつわりやGWやつわりや参観日やつわりや(そしてボスは夏休みなう!\(^o^)/)…と色々あったのですが、やはり空白の期間を埋めるべく古い出来事から順を追って更新していきたいな、と思っております。
twitterでもつぶやいたことを書くつもりなので「あ、これ見たことあるわ」と気が付いたそんなときは目を8割減くらい細めて見てください。内容は変わりませんが視界が変わります。若干ぼやけていい具合☆

やはり更新途絶えてから復帰一発目は、入園式!ではなくてですね、それを少し遡る入園前の私にとって感慨深い出来事をば書きたいな、と。
今年は振り返ると大きな出来事がいろいろあったと思います。
正月にはお節が写真と商品とで全然違う事件があり、東北大震災、のんママ妊娠発覚、原発事故、韓流騒動、一斗缶事件、島田紳助引退など、覚えているだけでもこれだけのことが出てきます。
え?のんママ妊娠発覚は大きな出来事じゃない?どさくさに紛れ込ませるなと?
私的にはわりと大きな出来事だとゴニョゴニョ…。
…話を元に戻します。
あの未曾有の大震災のあった翌週か翌々週だったと記憶しているのですが、ボスの保育園へ担任だった先生に会いに行きまして。ええ、かの有名な「まぁ先生」です。
それは久しぶりにボスも会いたかろうという気持ちと、ようやっと授かった二人目の報告と、4月から幼稚園に入園するのでもう保育園には戻れないのだという、本当のお別れの為になんですが…。(遊びに行くくらいならありですけど)

ボスは保育園に着くなりすごく喜んで、「のんちゃんここいったね~(訳:ここに通園してたね)」なんて言って早く車から降ろせとばかりにはしゃいでおりました。
父、母、ボスの三人はとりあえず玄関横にある職員室に向かい、近くに居た先生にまぁ先生が出勤しているか尋ねると、「少しお待ちくださいね」と探しに行ってくださり待つことに。
その後を追うようにボスもさっさと靴を脱いで上がり込み、勝手知ったる家みたいな態度で水槽を見てはあーだこーだ、教室を見てはあーだこーだと。
すると、遠くから「のんちゃん!」と呼ぶ声が。
声の主は父も母ももちろんボスも忘れもしないまぁ先生。
ボスはハッと気付いて嬉しそうにその場で手足をばたつかせ、次の瞬間にはまっすぐ弾丸で先生の方へ駆け出していました。
今生の別れでもしたかの如くの勢いに母は驚いたものの、「ああ、なんでもっと早くに会わせてあげなかったんだろう」と後悔と反省が入り交じった複雑な気持ちに。
もうあと少しで幼稚園だというのに、お別れの意味もよく分かっていないボスにちゃんとこの状況を理解しろ、というのは酷すぎる。
いつだったか「ようちえんのせんせいはまぁせんせい?」と聞かれたことがあって、違うと答えたら不思議そうな顔をしていたことがあったし。
無警戒に他人に飛びつくようなことはしないボスが、ここまで手放しで飛び込んでいける先生なんてこの先居ないだろうな、と思うと母は本当に申し訳なくて申し訳なくて…。
でも、ボスの嬉しそうな顔を見て後悔と反省ばかりでなく、嬉しかったのも事実。
じいじとばあば以外にあんなことをしたのを見たのは初めてだし。

思わず涙がちょちょ切れそうなほど、映画ばりのシーン見させてくれてありがとうね!

110826
▼... Read more ≫
| HOME |

calendar

S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
07« 2011/08 »09

脱ぷよ隊

脱ぷよ

おすすめ比較サイト

このサイト便利ですよー
紹介しても私に何のメリットもないけど
rakuzon Amazon・楽天・Yahoo!比較サイト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

現在の閲覧者数:

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

のんママ

Author:のんママ
お笑いと昼寝をこよなく愛する母が、娘の日々の出来事をボケたり突っ込んだりして綴っています。
文章は下手ですが、少しでも楽しんでもらえるように精進しておりますので、みなさまお気軽にコメントくださいませ。さ、遠慮はいりません。どうぞどうぞ。

人物紹介
■母(のんママ@管理人)
趣味:お笑い、昼寝
性格:マイウェイ

■父(相方:管理人の旦那)
趣味:娘とのふれあい
性格:マイウェイ

■娘(のん:通称“ボス”)
趣味:映画の主人公になりきる
性格:マイウェイ
2012年2月に4歳になりました!

■息子(ボン)
趣味:手当り次第にお口にイン
性格:マイウェイ
2011年生まれのルーキーです!

マイウェイ一家は団結できるのか?!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。